XBOX ONE X のゲーム日記

マイクロソフトのゲーム機「XBOX ONE(もうすぐXBOX ONE X)」でゲームを楽しんでいる人のブログ

FORZA 7 の「ル・マン29周耐久レース」をプレイした結果

ル・マン29周耐久レース」

FORZA MOTORSPORT 7 のメインコンテンツ「ドライバーズカップ」の中のレースイベントに「endurance LE MANS 250」というのがあります。

このイベントは、指定車両である「ポルシェ919」に乗車してフランスの「ル・マン」サーキットを29周するというものですが、「ル・マン」は1周がやたらと長く13.65kmもありますので、全部で約400キロメートルほど走ることになります。

ちなみに、29周するのにどのくらい時間がかかるのかというと、ポルシェ919は、ル・マン1周を3分45秒ほどで走れるので、それに29を掛けると合計で「1時間48分」くらいになりますね。

f:id:XboxOneX:20180503230525j:plain
指定マシンの「ポルシェ919」

このレースイベントのコツなど…

レースはどんよりとした憂鬱な空模様の下で行われます。走行台数は24台。難易度は「エキスパート」。トップ3以内でゴールしないとクリアーになりません。

スタートしたら、一つ目の長いストレートに入るまでに5位以内につけましょう。そうしないと後が苦しくなります。なので、コーナーをショートカットしたり、自分のマシンが壊れない程度のスピードで突っ込んで前のマシンを弾き飛ばしましょう。

その後は、ただただ集中して黙々と走るだけですが、「エキスパート」レベルのトップ3台はかなり速いので大きなミスはできません。少しでも大きなミスをするとせっかく詰めた前のマシンとの車間距離が一気に伸びて追い上げがさらに苦しくなります・・・。

f:id:XboxOneX:20180503230559j:plain

それと、デフォルトセッティングの「ポルシェ919」はトップスピードが他のマシンよりも微妙に劣っているため、長い2つのストレートで他のマシンに煽られたり抜かれます。なので、抜かれるのが嫌なときは左右に動いて後ろのマシンをブロックしましょう。

ミスを最小限に抑えることができれば他のマシンをジワジワと追い上げて、3位以内でゴールすることはできますが、1位と2位を走るマシンはかなり速いので追い上げて優勝するためには、より完璧に近い走りをしなければなりません。

とにかく、この耐久レースをクリアーするコツは「ミスをしないで走る」ということ意外にありません。ぜひ集中力をキープして頑張ってください。

ちなみにですが、タイヤの消耗とガス欠の心配はありません。

残り5周がつらい…

ル・マン」サーキットは2本の長いストレートを、時速320km/hを超えるスピードで疾走するのですが、残り5周くらいになるとこのストレートが非常に長く、そして、苦痛に感じるようになります。

理由はわかりませんが、24周するまではそれほどつらく感じるようなことはなかったので、このあたりから「疲労」が出てくるのかもしれません。

f:id:XboxOneX:20180503230748j:plain
終盤に長く感じるようになったル・マンの長いストレート

まとめ

ちなみに、この「ル・マン29周耐久レース」の後に「セブリング・インターナショナル・レースウェイ」を81周する耐久レースも行ったのですが、こちらは最後までつらくなるようなことはありませんでした。

周回数も走行距離も長いので、残り20周くらいで疲れてきてもおかしくなかったのですが・・・・。もしかしたら、最後まで接近戦が続いてゴールするまで緊張が続いていたせいかもしれません。

END