XBOX ONE X のゲーム日記

マイクロソフトのゲーム機「XBOX ONE(もうすぐXBOX ONE X)」でゲームを楽しんでいる人のブログ

Forza Horizon 4 拡張パック第二弾「LEGO Speed Champions」が配信されましたね

f:id:XboxOneX:20190617095543j:plain

拡張パック第二弾は「LEGO Speed Champions」

今回配信された Forza Horizon 4 拡張パックの第二弾は、デンマークの玩具会社「LEGO」が製造する組み立て玩具「LEGOブロック」のテーマ「Speed Champions」とのコラボレーションで、誰がプレイしても懐かしくファンタジー(空想的)な作品に仕上がっています。

ダウンロード・インストール

拡張パックは Forza Horizon 4 の「アルティメット版」か「拡張バンドル」を所有しインストールしてある場合はアップデートという形で配信されます。どちらも所有していない場合は「購入」となります。拡張パックの通常価格は 2,300円(税込)です。

f:id:XboxOneX:20190617095512j:plain
拡張パックということでインストールのファイルサイズは「約8.2GB」となかなか大きいです。ちょうど Xbox 360 のゲーム一本分といったところでしょうか。

f:id:XboxOneX:20190617095509j:plain
アップデートを開始すると当たり前ですがアップデートが始まります。アップデートが始まらない場合はネットワーク通信に異常がないか確認してください。

f:id:XboxOneX:20190617095507j:plain
当然ですが約8.2GBの拡張パックをインストールすると Forza Horizon 4 のファイルサイズが8GBくらい増えました・・・もちろん、ワイモバイルポケットWi-Fiの通信速度制裁は確定です・・・(^^ゞ

 

さっそくテストプレイ

拡張パック「LEGO Speed Champions」をインストールした後、Forza Horizon 4 を起動するとロード中に表示される画像に「LEGO Speed Champions」のイメージ画像が含まれるようになりました。

f:id:XboxOneX:20190617095503j:plain
ロード中に表示される「LEGO Speed Champions」のイメージ画像。このミニクーパーが最初に提供されるLEGOマシンです。ゲームのロードが終わると「LEGO Speed Champions」のイントロダクション(紹介)が始まる。

f:id:XboxOneX:20190617095540j:plain
イントロダクションに「LEGO Speed Champions」のスタート画面が表示される。

f:id:XboxOneX:20190617095643j:plain
まずは、「LEGO Speed Champions」に移動するためのワープ場所に向かいます。

f:id:XboxOneX:20190617095724j:plain
「LEGO Speed Champions」に移動すると、お決まりのロードトリップ(スタート拠点への大移動)が始まる。

f:id:XboxOneX:20190617095633j:plain
もちろんLEGOマシンにもドライバー視点がありますね。

f:id:XboxOneX:20190617095545j:plain
観客はすべてLEGO人形でカクカクと動きます。

f:id:XboxOneX:20190617095722j:plain
ゴールするといよいよ「LEGO Speed Champions」がフリープレイが可能になります。

 

「LEGO Speed Champions」の目的

今回の拡張パック「LEGO Speed Champions」の主な目的は、マップ(LEGO Valley)に散らばるたくさんのイベントをクリアーしてブロックを集め、LEGOブロックのテーマ「Speed Champions」に登場するスポーツマシンを組み立てること、また、広い空き地にポツンと建つ小さな自分の家「Master Builder's House」を拡張することです。 

f:id:XboxOneX:20190620001851j:plain
イベントをクリアーするとブロックが手に入りマシン作りやハウス作りに使用される。

f:id:XboxOneX:20190620095128j:plain
LEGOブロックで作られたマシンは「LEGO SPEED CHAMPIONS」に追加される。

f:id:XboxOneX:20190620002243j:plain
ここが「Master Builder's House」を立てる空き地。

 

LEGO Valley のマップ

LEGO Valley の大きさは、前回の拡張パック「Fortune Island」と同じくらいです。中央付近にサラサラの砂丘地帯がありますが、ここはマシンのコントロールが難しいので四輪駆動車がおススメ。

f:id:XboxOneX:20190617095716j:plain
マップの北部です。マップで見るとマップのすべてがLEGOブロックで作られているように見えますが、実際はいつもの自然のマップにLEGOブロックのオブジェクトが配置されてます。

f:id:XboxOneX:20190620100103j:plain
ここがマップ中央付近で、砂浜の近くに自宅があります。海上にある「REDBEARD'S RETREAT」と書かれた看板が何となく気になるところ。

備考・その他

第二弾の拡張パックが「LEGO」のコラボレーションと知った時の印象は「子供向けだからすぐに飽きるかもなぁ…」という少し後ろ向きなものでしたが、実際にプレイしてみると集めるブロックの数が272個と意外に多く、また、難易度も低くなっているわけではないので長く遊べそうな感じがしました。(^^♪

END