XBOX ONE X のゲーム日記

マイクロソフトのゲーム機「XBOX ONE(もうすぐXBOX ONE X)」でゲームを楽しんでいる人のブログ

悪路走破ゲーム「スピンタイヤ・マッドランナー(Spintires: MudRunner)」を極秘入手

スピンタイヤ・マッドランナーを極秘入手

つい先日、Amazon で「スピンタイヤ・マッドランナー(Spintires: MudRunner)」という面白いゲームを購入しました。

このゲームは、いろいろなタイプの四輪駆動トラックを駆使して泥道を突き進み、森で切り出された木材を運搬するというちょっと変わったゲームなのですが、海外でとても人気があるらしく売上本数はなんと100万本を突破しているそうです。

f:id:XboxOneX:20180527192835j:plain
「スピンタイヤ・マッドランナー」パッケージ表(北米版)

f:id:XboxOneX:20180527212851j:plain
パッケージ裏面

f:id:XboxOneX:20180527212943j:plain
パッケージの封印にはミシン目が入っていないのでカッターで切り込みを入れましょう

f:id:XboxOneX:20180527213126j:plain
切り込みから封印を裂きます

f:id:XboxOneX:20180527213239j:plain
無事開けることができました(説明書類は一切なし)

インストール

ディスクを取り出して XBOX ONE X に差し込むと自動でインストールが始まります。インストールサイズは、ディスクが約 236MB でネットワーク経由が 1.11GB です。

ディスクからのインストールサイズがとても少ないのでゲームのクオリティが心配でしたが、4K画質にも対応しているのでまったく問題はありません。

f:id:XboxOneX:20180527213826j:plain
インストール中・・・ディスクからのインストールサイズはとても小さい

いざプレイ!

インストールが終わったのでさっそくプレイしてみます。

f:id:XboxOneX:20180527215124j:plain
マッドランナーのオープニング画面

f:id:XboxOneX:20180527221146j:plain
ゲームが始まると問答無用でチュートリアルが始まる

f:id:XboxOneX:20180527221034j:plain
メインのメニュー画面

f:id:XboxOneX:20180527221546j:plain
トラックに取り付ける荷台や部品を選択しているところ

f:id:XboxOneX:20180527221606j:plain
常時地面が泥でぬかるんでいるためわだちにタイヤをとられやすく、慣れないうちは10メートル進むのも簡単ではありません・・・

f:id:XboxOneX:20180527222102j:plain
ミッションの説明画面。北米版なのですべて英語です。ネットで翻訳するか辞書を引きながら頑張って理解しましょう・・・

f:id:XboxOneX:20180527222308j:plain
けん引してきた荷台をバックで指定の赤い位置に下ろすトレーラーのミッション。理屈では分かっていても思い通りには動かない荷台。想像をはるかに超える難しさがある。

f:id:XboxOneX:20180527223700j:plain
何度やっても指定の位置に荷台を下ろせず・・・22:00を過ぎて周囲は真っ暗になってしまう・・・おかげでトレーラーの運転手さんの運転技術が優秀だということが良くわかった・・・

f:id:XboxOneX:20180527223921j:plain
運転席視点。メーターパネルは仮想的ですが、トラックを運転している雰囲気は十分味わえる

まとめ

慣れないうちはトラック独特の難しいハンドル操作に違和感がありますが、慣れてくると逆にその難しさが病みつきになると思います。森の中で木材を運搬するという仕事のようなゲームですが、自然が好きな人ならまず買って損はないでしょうね。

それと、無料のダウンロードコンテンツ「The Valley DLC」がアメリカの XBOX STORE にありますので、マッドランナーを持っている方はダウンロードするのをお忘れなく。

※アメリカの XBOX STORE からダウンロードコンテンツを入手する場合は、一度システムの「国や地域」を米国にする必要があります。

END